秋刀魚をとことん美味しく食べる会

福島県から調達する最高級の活きのよい秋刀魚を使って、市民科学研究室の腕自慢のメンバー3人がシェフとなり、数種類の料理を作ります。秋の味覚を楽しみながらのささやかな交流の場に、ぜひいらしてくだい。

●日時:2008年10月11日(土)
    17:30〜20:30 美味しく食べる会
    (その手前で、13:00〜15:30に <軽食持参歓迎>
     市民科学研究室事務所で★「科学技術ドキュメンタリー番組を観る会」
     次いで、場所を移動して、15:45〜17:30に
     ★「秋刀魚料理作り」 <手伝ってくれる方を求めています>)

●メニュー:秋刀魚料理 (蒲焼き、つみれ汁、刺身、山椒煮、酒蒸し、天ぷらなど)
      ごはん、漬け物などのお総菜少々

●場所:文京区立アカデミー向丘 3F 実習室
     (文京区向丘2-5-7、南北線東大前駅から徒歩3分)

●参加費:1人1500円(定員20名、事前申し込みが必要)

●お時間のある方は、上記「番組を観る会」あるいは「料理作り」から参加していただけると幸いです。

●お問い合わせは市民科学研究室まで(03-3816-0574、renraku@csij.org)

このブログ記事について

このページは、上田昌文が2008年9月11日 17:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナノテクリスク勉強会(2008年9月7日)」です。

次のブログ記事は「市民科学研究室に期待する ~21人の方々からのメッセージ~ 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。