2010年1月アーカイブ

お味噌作り講座をやります!

毎年恒例の手作り味噌の講座を2010年も行います。

参加希望者は以下の概要をお読みの上(細かいところは若干変更することがあります)、
市民科学研究室までお申し込みください。
5000円弱で、7〜8キロの味噌を作り持ち帰ることができます。
ふるってご参加ください。

【味噌づくり講座 2009】

●日時

2010年2月28日(日)午前11時〜 (スタッフは午前9時〜)

●場所

アカデミー向ヶ丘 実習室 (3階)
 文京区向丘2−5−7 03−3813−7801
 南北線東大前駅より徒歩2分
 (駅1番出口から本郷通りに出て、すぐ右の路地に入る。東大グランドに沿って真っ直ぐ。)

●工程

・前日午前までに大豆などの買い出し
・前日午後から大豆洗い・浸水など(市民科学研究室にて)
・当日(2月28日)
 午前9時〜 スタッフ準備開始
   ・大豆火入れ(2〜3時間)
   ・材料準備
 午前11時  体験コース受付
   ・煮上がった大豆を潰し始める
   ・麹と塩を大豆と合わせるー冷ます
 午前12時半頃  昼食
 午後2時頃
   ・味噌玉を容器に詰める
 午後3時頃
   ・終わった人から片付け開始
 午後4時頃  終了

●持ち物

・参加費(味噌づくりコース)材料費+雑費=4500円〜5000円 
・エプロン・三角巾・タオルなど
・ペットボトル(煮汁を持ち帰りたい方)
・マッシャーなど、潰す道具をお持ちの方はご持参下さい
・容器:陶製カメ・ホーロー容器・プラスチック製密閉容器など
  8〜10リットルの大きさが必要です。
  味噌は7〜8キロになります。
  相当重いので、キャリーなどがあると便利かも。

「2009年 私のおすすめの3作品」の原稿を募集します

2009年に読んだ本(雑誌や漫画も含む)や観た映画やTV番組、聴いたCDや足を運んだ展覧会やライブなどで、多くの人に勧めたい1〜3作品を挙げていただき、それらにごく短い数行のコメント(長くなってもかまいません)をつけたものを、こちらに送っていただき、市民科学研究室ホームページで公開するという、という企画です。

送っていただいた原稿はすべて例外なく、市民科学研究室のホームページで1つのページの中に収める形で掲載させていただきます。必ずしも"科学と社会"に関わる作品でなくてもかまいません。できれば実名での投稿をお願いしたいと思っております。原稿料は出ませんが、ぜひふるって応募していただけますとありがたいです。

<応募要領>

・2009年に読んだり観たりした作品から、3つ以内の作品を選んでください。
・それらの作品の著者名、作品名、出版社名などを記してください。
・それぞれに20字以上のコメントを付してください。長くてもかまいません。
・原稿は電子メールで、ueda.akifumi@shiminkagaku.org あてにお送りください。
・締め切りは2010年2月14日(日)です。
・原則として本名を出させていただきますが、匿名にしたい方はその旨お伝えください。
・市民科学研究室のホームページに2月下旬に全文を掲載します。

どうかふるってご応募くださいますよう、お願い申し上げます。

このアーカイブについて

このページには、2010年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2010年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。