2010年12月アーカイブ

第4回市民科学談話会「環境の仕事とは?~コンサルティングの仕事からみえるもの~」を以下の要領で実施します。ふるってご参加ください。

談話会は参加費は不要ですが、講師のレクチャーの後に、軽食(+ワイン)をとりながら気楽に論じあいますので、その飲食代金として500円をいただきます。10名前後の人たちがつまめる何か一品(ワインに合うもの)を持ってきていただけるのなら、それを代金にかえることもできます。参加者数が15名までと限定されていますので、希望者は早めに市民科学研究室までお申し込みください。


●日時:2011年1月8日(土)17:00~20:00

●場所:市民科学研究室事務所(文京区千駄木)

●講師:石塚隆記(いしづかたかのり)さん
1980年生まれ。東京大学大学院農学生命科学研究科修士課程修了。2005年より環境コンサルティング会社に勤務。仕事では、行政機関の環境に関わる業務遂行をサポートするとともに、民間企業に対して環境法令順守対応サービスを提供している。

●講演の概要
環境の仕事って何だろうか? 講師は環境コンサルティングの仕事において、行政、企業、研究機関、それに市民団体が行っている環境の仕事と関わりあいを持ち続けています。談話会では、コンサルティングの仕事から見えてきた現在の「環境の仕事」を、生活者の視点から見直して見て、これからの社会で求められる「環境の仕事」を議論できたらと考えています。

市民研の上田は、2010年1月22日(土)に栃木県での小山高専サテライトキャンパス講座の第2回「サイエンスEカフェ(科学技術倫理カフェ)」において、「日本の住宅の10大不満~住環境革命のための科学技術とは」というテーマで話をします。

チラシはこちらから→pr20100122.pdf

このインタビューは昨年(2009年)の11月に行われたものですが、2011年3月に実施することになった市民科学講座において佐々木さんをお招きしてご講演いただくことになりましたので、それに先だってインタビューを掲載することにいたしました。

3月の市民科学講座は、詳細が決まり次第、ご案内をホームページに掲載し、チラシも配布しますので、ご参加ならびに広報へのご協力、よろしくお願いします。

インタビュー記事はこちらから
食事と健康:何がその混沌を生んだのか~佐々木敏・東京大学教授へのインタビュー

普及の著しいノート型パソコンですが、最新の機種では非常に強い超低周波電磁界を出しているものが少なくないことが判明しました。市民研・環境電磁界研究会による計測報告を12月と1月の2回にわたって掲載します。

日常的にかなり大きな電磁波曝露を生み出す原因として、もっと注目されてしかるべきだと私たちは考えています。調査結果をふまえて、私たちはメーカー各社に改善の対応を求めていくことも考えています。読者の皆さんからもいろいろ意見を寄せていただければと思います。

第1回目のレポートはここから

11月13日に行われた第2回市民科学談話会「補聴器を使う生活とは?」、大変好評でした。講師の瀬野さんの論考ならびに、参加者のうちから2名の方の報告を掲載します。

・講師の瀬野豪志さんの論考「補聴器の歴史から見えてくること」

・参加者のおひとり、石塚隆記さんの報告
・参加者のおひとり、上村光弘さんの報告

漫画『美味しんぼ』論を掲載しました

第3回市民科学談話会「『美味しんぼ』と"食の安全"を語る」で講師を務めてくださった杉野実さんに、エッセイ「科学と芸術の微妙な関係?-漫画『美味しんぼ』にまつわるエトセトラ」を執筆していただきました。

エッセイ「科学と芸術の微妙な関係?-漫画『美味しんぼ』にまつわるエトセトラ」

12月11日(土)に市民研クリスマス会

毎年40人~50人が集い、20種類近い抜群に美味しい料理と面白いミニ発表やパフォーマンスで大好評のクリスマス会。今年もやります。ご家族、ご友人を誘って、ふるってご参加ください。

チラシはcsij_xmas_2010.pdf

・日時:12月11日(土) 講習会は午後2時~、パーティーは午後5時半~

第1部 料理講習会
市民科学研究室メンバーから、一級の腕前を持つ4人の講師が登場!料理作りを学びながら、参加者全員でパーティー料理を作ります。料理実習費は無料。定員20名。

第2部 クリスマス・パーティー
今年も楽しいイベントを用意しています。名刺など自己紹介できるものをお持ちください。定員50名。参加費用は3000円(小学生以下1500円)+できれば、差し入れ1品をお願いします。

・講習会・パーティーとも予約(メールもしくは電話)をお願いします。

・場所:アカデミー湯島 5F 実習室


*****以下は、パーティ参加者の皆様への連絡です。

いつも市民研を応援下さりありがとうございます。事務局の貫井です。

12月11日のクリスマス会がもう目の前となりました。

現在の申込者は32名。まだ参加枠に余裕がありますので、ぜひご家族やご友人をお誘い合わせてご参加ください。きっと楽しい一日となることと思います。どうぞご期待ください。

■参加にあたって、いくつかお願いがございます。 ご面倒をおかけしますが、ご協力のほど、よろしくお願いします。

(1)料理講習会は午後2時開始です。会場の地図をご確認の上、「アカデミー湯島」の5階の実習室に1時55分までにご参集ください。2時から講師陣(4人)の紹介と、チーム分けを行います。
全員に『レシピ集』も配布いたします。

「アカデミー湯島」の地図はこちらから

(2)料理講習会参加者はエプロンをご用意ください。

(3)パーティは同じ会場で午後5時30分から開始します。受付は17時15分から開始しいたます。

(4)パーティ参加費は次のとおりです。

会費:3000円(中学生以上1人につき/ただし、料理講習会講師は無料)
    1500円(小学生/小学生未満の赤ちゃん、幼児は無料)

当日、受付にてお支払いください。領収書が必要な方は当日に受付係におっしゃってください。

(5)2011年度市民研会員の会費納入も受け付けておりますので、どうかよろし くお願いします。

(6)パーティの最後に行われる「市民研バザー」では「バザー券」を使用します。次の方々にお渡ししますので、該当する方々は受付でお受け取りください。

・ 食材の買い出しを手伝ってくださった方
・ 料理作りを手伝ってくださった方(講習会参加者全員)
・ パーティに何か一品をご持参してくださった方
・ ミニ発表を引き受けてくださった方
・ 「活動アピール」をしてくださった方
・ CDクイズ用のCDを持参した方、ならびにクイズの優勝者

(7)「市民研バザー」の品を皆様方に多数お持ちいただくと、バザーが大変盛り上がります。手作りの品、不要になったグッズ、古本や古CDなど、何でも結構ですので、お持ち寄りください。(6)に該当せず「バザー券」が得られなかった人でも、バザーに自分の品を出して、それが売れれば「バザー券」が獲得でき、他の品と交換することができます。毎年、市民研バザーは、参加者から歓声の上がる楽しいひと時です!

(8)あなたが今年聴いて気に入った曲の入ったCDを1枚お持ち下さい。 CDクイズに使いますので、受付でCDをこっそりと渡す時に、かけたい曲の トラック番号を教えてください。)

(9)「活動アピール」では、1人2分以内で 5名までの方が出演できます。受付時に、「やります」と申し出て ください(先着順)。なお、発表をしない方でも、皆にチラシ類を配りたい方はご遠慮なく
受付にお渡しください。


■料理講習会 14:00~

<講師4名>
後藤高暁さん、和田雄志さん、石塚絢子さん、小林友依さん

<受講生>(現在12名、定員16名)

※料理講習会から参加する人はエプロンを持参してください。

★料理のラインアップ
・中華おこわ・お好み焼き・ピタパン
・さつまいものリゾット・ローズマリーチキン
・ほうれん草のメープルマフィン
・牡蠣とホウレンソウのグラタン・鶏肉とやさいのポトフ
・サモサ風揚げ餃子・簡単焼き豚・鶏肉の赤ワイン煮
・サツマイモのマスタード風味サラダ
・白玉入り里芋のお汁粉・フレッシュアップルケーキ


■パーティー 17:30~
参加者(合計で、現在32名、定員50名)

★出し物は、
*高月美樹さんによる旧暦のお話、
*茂野さおりさんのウクレレ演奏と歌のご披露
*小林さん、矢部さん、山口さん、矢間さんによるミニ発表
*CDクイズ
を予定しています。

★全体のプログラム
14:00  料理作り開始
17:00  料理作り終了→パーティ会場設営→受付開始
17:35  パーティ開始・代表挨拶と料理の紹介(各シェフ)
17:45~ 食事をしながら歓談と出し物をお楽しみください~
19:50  市民研バザー
20:20  片付け開始
20:50  終了 → 会場退出

終了後、市民研・千駄木事務所で1時間半ほどの2次会を行いますので、お時間のある方は、お立ち寄りください。

事務所共用スペースを貸し出しています

市民科学研究室の事務所のうち共用スペース(約10畳)を貸し出しています。
以下の使用条件などをお読みの上、打ち合わせや会議などの場としてご活用ください。

<部屋の様子>
・千代田線千駄木駅2番出口から徒歩2分
・面積は約10畳
・冷暖房完備
・10人がけの大きな丸テーブル+椅子最大15脚
・備え付けのキッチン、ガスコンロ、電子レンジ使用可。
・隣の事務スペースの電話、ファクシミリ、コピー機は使用可。(ただし実費徴収)
・ホワイトボード使用可。
・プロジェクター、三脚+スクリーン、スピーカー使用可。(ただし少額負担)

csij_room02.JPG
共用スペース

<ご利用にあたっての注意事項>
・できれば1ヶ月前に市民科学研究室に申し込んでください。お申し込みがあり次第、空きを確認し、予約を入れます。
・使用可能時間帯は平日午前10時~午後9時半、土日は午前10時~午後6時です。
・使用料金は、1時間につき500円です(分数(ふんすう)は四捨五入して時間換算)。
・料金は使用直後に現金でお支払いください。領収書を発行します。
・食べ物飲み物の持ち込みは自由です。ゴミは持ち帰ってください。
・後片付けは必ず自分たちで行ってください。

csij_room_02.jpg
隣の部屋である、市民科学研究室事務所の会議・作業机

このアーカイブについて

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。